無印 アロマデュフューザー

20141007_01.jpg



無印良品週間でアロマデュフューザーを買いました。



20141007_02.jpg



タイマーとライト付きでとっても便利。



ライトアップ。
ライトは2段階。



20141007_03.jpg



玄関に置きました。
玄関から2階、3階とアロマの香りが上って行くかな~と思って。
上がっていきませんでした(T_T)



20141007_04.jpg




リビングの片隅に。



20141007_05.jpg



いい感じ~(>w<)

食事中に他に匂いがするのは、苦手なので、
最終的に寝室へと移しました。



20141007_06.jpg


加湿にもなるし、ライトもいい感じだし、優しい香りに包まれて安眠効果大です。


スポンサーサイト

アロマキャンドル

aroma_candle.jpg

娘の自由研究でアロマキャンドルを作りました。

2年前にアロマテラピーの勉強をして、
何かとアロマを生活に取り入れていることもあり、
アロマキャンドルを作ってみました。

簡単ですが、作り方を紹介します。

☆アロマキャンドルの作り方☆

<用意するもの>
・ロウ(IKEAで買った余っていた香りなしティーライト)
・クレヨン
・タコ糸
・紙コップ
・割りばし
・鍋(ロウを湯煎する用)
・お好みのエッセンシャルオイル(精油)
※ロウ、エッセンシャルオイル以外は、すべて100円ショップで購入。

1.ロウを銀色の型から外し、鍋に適量入れて、
 湯煎にかけます。

2.ロウが溶けてきたら、タコ糸を入れて
 キャンドルの芯を作ります。
 キッチンペーパーの上で乾かしておきます。
 (乾かす時、まっすぐに伸ばしておきましょう)

3.お好みのクレヨンをちょっとだけ、ロウに入れて溶かします。
 先っちょを5ミリくらいいれたら写真ぐらいの淡い色になります。
 お好みのエッセンシャルオイルも入れます。

4.割りばしに2.の芯を挟んで、紙コップの中心にくるようにセットします。

5.4.の紙コップに3.のロウを流しいれ、15分~20分くらい置いて、乾かします。
 乾いてくると白っぽくなってきます。

6.違う色のクレヨンで2~5を繰り返し、グラデーションにしていきます。

7.一応、一晩くらい置いて、型から外しました。

とても簡単にできました。
香りもいいです。


アロマテラピー

アロマ協会会員

ちょうど一年前の事です。
仕事を辞めて、丸1年になろうとしているころ、
何もしないで時間だけが過ぎていくのが、とても怖くなりました。
収入もなく、これといってやりたいこともなく、
ただ家事だけをこなして終わっていく。
何かを始めなくちゃっと焦っていました。

そこで、目にしたのがユーキャンのカタログ。

ずっとお堅い業界にいたので、趣味を兼ねたことがしたくて
何がいいかな~と探したところ、目に付いたのがアロマテラピー。

ネガティブな私、気づくと香りに癒されることがしばしばあり、
マイナス思考が少しでも香りで改善されるのではないかと思い、
アロマテラピー検定を受けることにしました。


勉強すると以外と簡単?と思いましたが、
記憶力が落ちてるので、全然、頭に蓄積されないんです。
十数年ぶりくらいに単語帳なるものを買い、必死で暗記。

精油は20種類あって嗅ぎ分けなくてはいけないし、
抽出方法や何科の植物か効能など覚えないといけないから、
もう大変でした。

3ヶ月必死に勉強して、二日酔いで試験に挑み(ちょうど試験前日飲み会で^^;)
なんとか一発でアロマテラピー検定1級に合格しまいた


合格すると日本アロマ環境協会から
「アロマテラピーアドバイザー」の資格を取りませんか?という案内がきました。
資格を取るためには協会への入会して講習を受講しなくてはいけません。
もちろんタダではありません。


趣味程度に家で楽しめたらいいな~という発想で始めたものですから
お金を掛けてまでやりたいとは思っていませんでした。


そして半年前、お友達がネイルで頑張っているという話を聞いて感化され
私も何かしたいっ!そうだっ!アロマがあるじゃないかって。
それにせっかく身につけた知識がもったいない。
正直すごく興味があるわけじゃありません。
でも階段をひとつずつ上っていったらそこに何かがあるんじゃないかと。

そして昨年の12月協会へ入会し、年末に会員証、会報誌など案内が送られてきました。

会員になるとイベントやセミナーが割安で受けることができるので
参加していき、そこにある何かを得たいと思います。

そして2月には、アドバイザーの講習会です。
まずは「アロマテラピーアドバイザー」を目指して頑張ろうと思います。

ブログに書いたからには有言実行するぞ~


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。